じゃがいもQ&A

詳しい検索はこちらからどうぞ   お問い合わせ

トップ  じゃがいも&玉葱専用注文画面へ   注文はこちら    じゃがいもトップぺージへ戻る   Q&Aトップ   お客様の声トップ

いも餅”の作り方
ご購入時のプリントを参照して下さい。
必ずほくほくのじゃがいもでなければなりませんのでお願いします。かぼちゃでも同じように出来ます。
具体的な分量をお知らせできないのは残念ですが、こちらでも適当にやっているので、どなたでも簡単に出来ると存じます。

くりじゃが”(きたあかり)の茹で方と保存のお願い
男爵やメークインと違い、同じように茹でますと煮くずれを起こします。
従って、煮物に使う場合は加熱時間は短めにして下さい。
茹で時間に注意してお召し上がり下さい。
また、芯の中心に火が通るまでに表面が先に煮くずれをしやすいので、茹でる場合は半分に切って茹でて下さい。
火加減は弱火でお願いします。
表面がひび割れしている場合がありますが、完熟している証ですので、ご心配には及びません。
煮くずれを防ぐ方法としては皮ごと煮るか、水で表面のでんぷん質を布巾などで十分に落として茹でて下さい。

保存について
 本州の気候について良く分かりませんので、 長期間保存する場合は冷蔵庫が適当と思われます。
 その場合、乾燥しないように保存して下さい。
 常温で保存する場合は、日陰の涼しい所に りんご2個(芋が10kgの場合)と一緒に 保管しますと、芽が出にくくなります。
 りんごは定期的に交換した方が良いようです。
 土の中に埋めておくのも一つの保存方法です。
男爵やメークインよりも芽の出やすい品種です。暖かいと、どうしても芽が出てしまいますので、どうか宜しくお願い致します。
ほかのじゃがいもと違って保存期間は短いので同じようなお取り扱いは品痛みの原因となります。
一例ですが、メークイン、男爵などは北海道では春先まで大丈夫ですが、このじゃがいもは2月くらいまでが限界とされておりますので
参考にして下さい。

ジャガイモの品種について教えて下さい
トヨシロ、農林1号、エニワ、紅丸、マチルダ、とうや、さやか、十勝こがね、ニシユタカ、デジマ、セトユタカ、エゾアカリ、ツニカ、ユキラシャ、花標津、ムサマル、レッドムーン、プレバレント、ベニアカリ。コナフブキ、男爵薯、キタアカリ、アトランチック、アスタルテ、サクラフブキ、アーリースターチ、トヨアカリ、ユキジロ、ノースチップ、スタークイーン、メークイン、ワセシロ、ユキジロ、ヤンキーチッパー、イエローシャーク、インカのめざめ、インカパープル、ジャガキッズパープル、ビホロ、アトランチック、ハツフブキ、エスペランサビオレータ
等ですが、詳しい品種の解説、其の他は『じゃがいも博物館(http://www.bekkoame.ne.jp/~asamak/vmenu.html)』をご参照下さい。

詳しい検索はこちらからどうぞ   お問い合わせ

トップ  じゃがいも&玉葱専用注文画面へ   注文はこちら    じゃがいもトップぺージへ戻る   Q&Aトップ   お客様の声トップ